東京大学大学院 工学系研究科 社会基盤学専攻 

河川/流域環境研究室

お問い合わせ

水循環データ統融合の展開学」社会連携講座 最終報告会の開催案内(3月3日)


 
2017年10月、前身の寄付講座の研究と教育の成果を基盤として、新たな発想のもと水環と水関連分野のデータ統融合を促進する研究開発を推進するために、アジア航測株式会社、株式会社建設技術研究所、日本工営株式会社、株式会社パスコ、株式会社東京建設コンサルタント、八千代エンジニヤリング株式会社のご支援により、社会連携講座「水循環データ統融合の展開学」を設置いたしました。本講座では水循環分野を対象に、我が国が世界に先駆けて開発してきた「地球環境情報プラットホーム(DIAS)」を用いて、気候変動を含めた大規模水害のリスク評価手法の開発と戦略的減災手法の提案、および開発途上国での水災害と貧困問題の軽減に関する研究開発を推進するとともに、参画企業との共同による人材教育プログラムを開発してまいりました。  本報告会では、DIAS 開発を主導してきた小池俊雄先生に基調講演をしていただくとともに、3 年間の社会連携講座の活動の成果をご報告いたします。
開催日時
2021年3月3日(水) 9:30-12:00
プログラム(オンライン開催)
9:30- 9:40 開会挨拶
 東京大学 大学院工学系研究科長 染谷 隆夫
 文部科学省 研究開発局 環境科学技術推進官 石川 貴史

9:40- 9:45 記念撮影

9:45-10:10 来賓のご紹介
 アジア航測株式会社 代表取締役社長 小川 紀一朗
 株式会社建設技術研究所 執行役員 東京本社副本社長 天野 光歩
 株式会社東京建設コンサルタント 常務執行役員 岡井 春樹
 日本工営株式会社 代表取締役会長 高野 登
 株式会社パスコ 代表取締役社長 島村 秀樹
 八千代エンジニヤリング株式会社 常務執行役員 妹尾 嘉之

10:10-10:35 基調講演「気候変動下においてレジリエントで持続可能な社会の構築 ー『知の統合』:社会のための科学の実践ー 」
 土木研究所 水災害・リスクマネジメント国際センター センター長 小池 俊雄

10:35 -11:40 社会連携講座活動報告
 「社会連携講座の教育・研究活動等の概要と成果」
   東京大学 大学院工学系研究科 教授 池内 幸司
 「途上国での水災害と貧困に関する研究とシステム開発」
    東京大学 大学院工学系研究科 特任教授 川崎 昭如
 「水循環分野における気候変動予測情報の活用と展開」
   東京大学 大学院工学系研究科 特任講師 渡部 哲史

11:40-11:55 質疑応答

11:55-12:00 閉会挨拶
  東京大学 大学院工学系研究科 社会基盤学専攻長 田島 芳満


参加希望の方は、2月26日(金)正午までに以下のURLにてご登録をお願いします。接続先については後日ご案内申し上げます。

https://forms.gle/yhW8sijpWd5XMtms7
奮ってご参加ください!
 

MENU

ページのトップへ戻る